2017年09月24日

フィンガーグルーブ

カランビット風、リカーブエッジナイフを進めていきます。






とりあえず基準面を出してから、角を落として調整していきます。

ベストなポジションになる様に、少しづつ削っていきしょう。









ついでに次の次の分を切り出しました。

7インチ物と小型を2本づつです。

これで部分焼き入れをやる予定です。

目標はエッジが62、スパインが54に持っていければ…。


焼き入れ時に時間差を付ける方法と、甘焼きで仕上げてからエッジ部分をバーナーで炙る方法をやってみようかと。







http://www.thefirearmblog.com/blog/2017/09/21/japanese-devtac-ronin-ballistic-helmet/

鎧というのは、時代によって重装になったり軽装になったりしています。

アーマーベストにサイドプレートが入った重装物から軽量プレートキャリアになり、時代はまたフルアーマーになるのでしょうか??

重量約2.2kg…、重いと思うか普通と思うか…。








https://kitup.military.com/2017/09/tourniquet.html

それなりに使えるはずですが、日本ではいまいちメジャーにはなっていない物です。

まぁ…こういうモノを使う状況にならないのが一番なんですけどね。 (=.= )y-~~
  


2017年09月17日

次のナイフはこれだ! & 横田基地祭

前回はマジメ系の物だったので、逆方向のブツに仕上げます。



常温硬化型セラコートでコーティング

シルバーに少しブラックを混ぜています。

こうすると何となく落ち着いた仕上げになる…気がします。







ハンドル材を接着。

いつもは接着後に削り加工していますが、今回は塗装前に段差を合わせました。


段差合わせ削り時に、ナイフとハンドル材を固定するのに次に使用するステンピンを使ったら抜けなくなった…。Σ( ̄ロ ̄lll)

適当に半分くらい突っ込んでおけば大丈夫だろうと、ズルをしたのがいけませんでした…反省。

新たにピンを切り出そうと思ったら、長さが足りない!

マトリックスアイダに仕入れダッシュというおまけ付きでした。


次はグリップの加工ですが、塗装面に傷を付けない様にやらないと…。

大丈夫か??






横田基地祭に行ってきました。


翼が入りきらない…




グローバルホーク!!

これだけ。ヾ(ーー )ォィ


しかし、トラック並にデカいですねぇ~。

こうして見ると、顔がエイリアンの幼体みたいです。



B1見たかった…残念でした。







  


2017年09月10日

ブッシュクラフター完成しました。

最後に革シースをタレに漬けて、磨いて終了。



完成です。









シースは2種類作ってみましたが…。

ストラップタイプは見せびらかし用?、スタンダードタイプは運搬用?でしょうか…。

見た目だけならスタンダードの方が良いかもしれません。








ナイフの全長も20cm位なので、威圧感も少なく使い易いサイズだと思います。







アフリカンブラックウッドのナイフも…。









この様に収まります。










これからは気温的にも過ごしやすくなります。

機材豊富なBBQやキャンプで、人前でさりげなく抜いて袋を切って開ける。

そんなかっこつけた使い方もアリでしょう♪



もちろん傷だらけにしてガンガン使うのもアリです。

綺麗なまま使うも良し、敢えて傷だらけにするも良し。


野外でバーボンやスコッチ片手に、秋の夜長にエレガントな1本をどうぞ♪ (。 ̄Д ̄)d□~~





購入希望の方はメールにてお願いします。

今回はナイフ本体の金額だけで、シース2個付きです。






















  


2017年09月03日

革シースも難しい

9月になると、涼しくなりますね♪

製作スピードも上がる…かな。



とりあえず革シースの別バージョンを作りました。



後は乾燥後にタレに漬ければ完成。

オーソドックスな形状ですが、革シースも色んなコツが必要ですね…。

精進せねば。










次はこれを作らねば。






http://knifenews.com/caswell-morphing-karambit-version-2-0-finally-ready/

カランビット繋がりという事で。

動画を見る前は、握りこんでブレードオープンするのかと思いました。





https://ja-jp.facebook.com/TheStonersCookbook/videos/10155971698263514/?hc_ref=ARQ7kwmgeG5UVPlGYDdFppdDzdMnc0CP6sitF5M-v_ecrkyNQTgiyIa7TSer-DZsTLA

こういうおバカ臭のする行為は、見るだけなら楽しいですね。